FC2ブログ

01/14

今朝、起きると外が明るくて、カーテンを開けたら薄っすらと雪が積ってました。
道路では、そのほんの少しの雪をかき集めては、雪だるまを作ったり
半分、無理やり(笑)ソリに乗って引っぱって貰う子ども達なんかもいて
そんな光景を見てたら子ども達は、どんなに雪を心待ちにしていたんだろうかと。
もちろん、わが家の息子も同様、映画館に行くバス停に着くあいだスキップ♪
雪をかき集めては、大喜び!「この子ったら、頭が可笑しくなったんじゃ」・・・
までとは、いかなかったけどね(笑)
残念ながら、雪は直ぐに溶けてしまいました。。

「earth アース」観てきました。
私は観て凄く良かったです!一体どうやって撮影したんだろう!!
さすが撮影に5年を費やしただけあって、本当に凄い~って感じ。
ドキュメンタリーが嫌いじゃない方には、是非お勧めします!
観て欲しくて、無理に連れてった少2の息子も退屈かな~(;^_^A って
思ったけど、終わったら凄く面白かった!って言ってました。
象が泳ぐ姿を水中から観るなんて、中々ないよね?(笑)
ちゃんと犬かき?みたいに足でかいて泳いでましたよ。

北極を基点にして、渡辺 謙さんの声で紹介されていく感じの
ドキュメンタリー映画なんですけど、最初に登場するホッキョクグマの子供達が
もう!可愛いくて可愛くて(*´∀`*)ぬいぐるみ?思わず何処かに
チャックがあるんじゃないか?と(笑)思うほど、動きがホント可愛いの!
あと雛鳥が、巣穴から初めて外の世界に飛び出すところも可愛かった~
まだ羽もちゃんと生えて無い、ウブ毛の様な短い翼で木から落下。
ジタバタ ジタバタ 一生懸命空中でもがいてとどまろうとするところ。(笑)

海の中の世界ではザトウクジラの親子が、餌を求めて何千キロも荒れた海を横断。
海中の映像は神秘的で本当に美しいく…ため息がでます。
母親に寄り添う、クジラの赤ちゃんもまた可愛い(*´∀`*)



そして動物だけではなくて、自然の世界でも・・・太陽で温められた
海水から水蒸気が集まり、雲が作られていく瞬間とか・・・
枯れた大地に草木が芽吹く瞬間、砂漠に起こる砂嵐や・・
雪解け水が集まり大きな滝になって、乾いた大地に河が出来て
水で、どんどん満たされていく光景とか。
ヒマラヤ山脈の星空は、もう宇宙が直ぐそこに!ってくらいに星がたくさん!!(笑)
本当に普段の生活の中では、決して観る事の出来ない
自然界の驚異が観れます。

遙か50億年前に、巨大隕石が地球にぶつかり…
地球の自転が傾き、今の自転になったそうです。自転が移動した事によって
地球にあたる太陽の光が、生命を育むのに最適な環境を作りだし
地球にいる全ての生命。そして今、こうして私達人間も存在する訳で・・・
太陽系の中で、唯一生命が確認されてる星。
いろんな偶然が積み重なって生命が宿る星。
地球って本当に「奇跡の星」なんだなーって、改めて思いました。

物語は、餌を求めて氷の海を彷徨うホッキョクグマから始まり
最後も、そのホッキョクグマの行く末で終わります。
今は温暖化で北極の海の氷も溶けていくから、昔は歩いていけた海の上も
氷が割れるので、餌をみつけるのが大変らしいく。
2030年?頃には、ホッキョクグマは絶滅するかも知れないそうです。
確かに人間が温暖化を速め、自然の摂理がどんどん狂ってきてる
そして、オゾン層の破壊による強い紫外線や、異常気象などで
また人間もその裁きを受けている。「砂時計」の歌詞が身に沁みるね。

神の裁きまで 答えは掌に流れる砂時計
最初から判っていた 尽きない欲望を全て手に入れたなら
終わることのない悲しみ繰り返し 全てを失うのさ (砂時計 tetsu)


「今、我々が地球に出来る事を、少しずつ考えていきましょう」
ナレーション役の渡辺 謙さんが、最後にそんな風に言ってました。

壮大な自然界の美しさ。その自然界の中で日々
生き抜くこと自体が大変な、動物達の壮絶な死闘を目の当たりにすると
改めて私達人間は、ただ息をして生きてるんじゃない、自然界の恩恵の力で
「生かされてる」んだな・・・と思いました。

この美しい・・奇跡の星の上で






スポンサーサイト



2 Comments

  • Name:koto☆
  • よい映画だったのね♪
    北極熊が、たくさんいるアシカ?アザラシ?のなかで、襲うシーンあるでしょ。
    なんでアシカは、反撃しないのかしらん?
    それとCMのシャチ?がなんか食ってるよね?

    それと編み込み不評らしいけど、私は大好きだからね?hyちゃん♪←無理やりなかきこみですみまちぇん(^^ゞ
  • 2008/01/14 23:40 | URL 
  • Name:skull
  • koto☆さん。やっと通常業務?に、おかえりなさい(笑
    大阪で夢の様な4日間だったでんでしょ?
    そうなんでしょ!? (T∇T)えーのぉー

    映画良かったですよ。本当にクマに襲われたのは
    セイウチかな?セイウチはホッキョクグマよりデカイんだよー。
    反撃して、子どもを守ってましたi-228
    CMのはね、シャチじゃなくて(私もそう思った。笑)
    ホオジロザメでしたゞ( ̄∇ ̄;)
    アザラシかな~?食べられたのは…凄い迫力だったよ!

    あ・最後の2行はi-274ポストに投函してください(爆爆)

  • 2008/01/14 23:59 | URL 

Leave a Comment


Trackback

http://yh69.blog111.fc2.com/tb.php/116-8a325c55

最近の記事

プロフィール

HYDE

L'Arc~en~Ciel

最近のコメント

カレンダー

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム